dekunoboxlife

デクログ

でくのぼうな私の挑戦日記

山登り記録:猿投山

どうもdekunoboxです。

つい先日近くの猿投山に山登りしに行ったので記録しておきます。

今回は会社の同僚と男4人で山登り…

出発

朝6:00に家を出発。
当日は晴天だったためテンションは高め。

いつも通り燃費の良い車を所持している後輩の車に乗りのらりくらりと移動。
7:30頃登山口付近の神社に車を停める。

登山開始

登山口付近といいつつも、登山口までは歩いて15分くらい。その間は山というよりも車が1台通れるくらいの舗装された道路。

始めに行った時は「この道で合ってるんだよね?」と不安になりました。


登山口に到着すると最初からやや勾配のある道が始まります。10分くらい歩くとやや緩やかな道になりちょいと休憩。この時期は気温も高く汗もかきやすいので、こまめな水分補給が大切。


そこからふらーっと歩いて行くとちょっと見渡しの良い丘が開かれている。そこで少し休憩がてら写真を撮る。朝早くに行けば人が少なくて良いかも。遅いとたまにカップルがいてちょっと気まずい…


丘を越えて少し進むと一度、小さな舗装された道を横切ります。

途中にある神社

道を横切るとそこには大きめの鳥居があってそこをくぐっていきます。少し歩くと小さな神社があるので、そこでちょっと休憩。木が生い茂っているため、日差しが遮られ少し涼しく感じます。

登頂

神社を通り越すと後は登頂まで一直線。登山口から登頂まで2時間強。少し体を動かしたい人にはちょうど良い距離とかなと思います。

登頂も木が生い茂っているためここも休憩ポイント。登頂からは周りの山々を見渡すことができ、そこでおにぎりやカップラーメンを食べている人をちらほら見かけます。

登頂のカップラーメン

とにかく美味い!

下山

下りは休憩も取らず足早に下山。1時間半ぐらいで登山口まで戻れます。

帰り道

アイスをコンビニで買い、のんびりと帰宅しました。

最後に

猿投山は登山が初めての方でも簡単に登れます。他の登山者も良い感じにいるので道に迷うことも無いと思います。ただし油断は禁物なので最低限の準備はしていきましょう。