dekunoboxlife

デクログ

でくのぼうな私の挑戦日記

みんなに好かれる人=人付き合いの幅が広い人。

誰とでもうまくコミュニケーション取れて
みんなに好かれる人って素敵だなと思う。


でも単純に羨ましがるのは失礼かもしれない。
おそらくそう言う人は普通の人よりもいろんな人の壁にぶつかってきたんじゃないかと。


誰とでもうまくコミュニケーションを取れる才能って
ものはないんじゃないかなと。


才能だとするとそれは、
幅広い人と付き合いができる才能だと思うんだ。


人って人の影響を少なからず受けるはず。


接してきた人の影響を少しずつ受けて、
徐々にコミュニケーションってうまくなっていくんじゃないかな。
それは人数多くってだけではなくていろんな分類の方と接することがポイントだと思う。


だから嫌いな人ととも話せ!って言うことではなくって。
好きな人とだけ話してても良いと思うんです。


でもその時は好きな人の定義をしっかりしないといけない。


好きな人=都合のいい人


ってなっちゃいけないんだ。


自分の考えに同調してくれる人。
自分の考えに反論しない人。

そういう人とばかり付き合っちゃいけないってこと。


好きな人=自分に良い影響を与えてくれる人


ってすべきだと思うんだ。


だから自分と違う考え方でも
自分に良い影響を与えてくれる人という目で
みていろんな考えを持つ幅広い人と一緒にいると、
みんなに好かれる人になれるんだと思う。


そんでもってこれって才能なくても気持ちひとつ次第でできることだと思うんだ。


だから私も意識的に幅広い人と接していこうと思う。


というお話。